就職活動で面接がうまくいかないあなたへ!心構えだって必要なんです!

面接はどうしても苦手、というあなたへ

就職活動をしていると避けては通れないのが面接ですよね。緊張はもちろんのこと、予想外の質問が飛んできて頭の中が真っ白、なんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。どうして自分はうまくいかないのだろう、と落ち込んでしまったりもしますよね。面接は話し方などの技術や知識だけでなく心構えでも変わってくることをご存知ですか。ここは前向きに「ありのままの自分を知ってもらおう」「どんな企業なのか学びに行くのだ」というように採用試験とだけ捉えるのではなく、自分の紹介、学びの場と捉えてみてはいかがでしょうか。あくまでも企業側と自分は対等なんだという意識を持つことで気持ちもだいぶ変わってくるのではないでしょうか。

周りの人はライバルではなく同志!

面接の大敵はやはり緊張ではないでしょうか。完璧に準備をしたのにいざ面接が始まると緊張でうまく話せず、伝えたいことが伝えられなかったらもったいないですよね。なので面接の前には緊張をほぐすようにしましょう。ここで参考までに緊張をほぐす方法をご紹介します。面接前、待合室に行くとほかに面接を受けに来た人と同室になることがあります。この時にぜひ、話しかけてみてください!内容はお天気でも何でも構いません。え!知らない人に?と思われるかもしれませんが、面接官だって知らない人ですよね。なのでここで面接に向けたウォーミングアップをしておくのです。誰かと話をすることで緊張もほぐれますし、声を出す練習にもなるので、面接の第一声で声が出ないなんてことも防げます。同じ企業の面接を受けに来た人はライバルではなく同志、お互いに緊張をほぐして納得のいく面接にしましょう。いかがでしたか。ぜひ参考にしてみてくださいね。

新卒紹介とは、企業側が求める人材を紹介サービス会社が厳選し紹介するシステムです。学生の特性を押さえたうえでニーズに応じた紹介を行うため、無駄のない選考ができます。

related post