当直ってアルバイトで人気なの?麻酔科医のバイトは?

なぜ当直のアルバイトが人気なのか

医師にはいろいろな勤務体系があり、病院勤務はかなりハードとされています。でも病院勤務をしながらでも別の病院でアルバイトとして仕事をする人がいます。その中でも人気があるのが当直のアルバイトです。当直は夜に行うアルバイトですが、普通なら寝ているときに仕事をしなければいけません。それで本業の職場での仕事に影響でないかです。当直は勤務はしているものの、労働時間に算入されない勤務になります。普通の夜勤は仮眠は多少取るかもしれませんが、ほとんど起きて勤務をしています。当直は、病院内にいるだけでよく何もなければずっと寝ていられます。それでも給料がもらえます。当直明けで仕事があるとしても、ぐっすり寝ていれば問題なく行えます。

麻酔科医はアルバイトがしやすい

医師は医師免許を持っていればなれます。ただ、免許を取りたてだとまだ経験などがありません。また、専門分野などを持っているのが一般的で、医師だからと誰もが全般的な医療に携わるわけではありません。医師の特殊な分野として麻酔科医があります。手術などをするときに全身麻酔などをしますが、その時は麻酔科医によって行われます。麻酔は高度な技術がいるために専門的に行う人が在籍していますが、病院によっては足りないところがあります。そのためにアルバイトとしての求人があります。どこかの病院に在籍しながらアルバイトをするより、アルバイトの求人があったら応募して働くなどの方法をとる人が多いようです。家庭を持っている女医などが行っているようです。

医師の募集が地方で増加しています。年々、医師の数が増加している一方で、その多くが都市部に集中していることから、地方では医師不足が喫緊の課題となっています。

related post